2016年04月28日

浜松美術協会展のクリエート浜松へ

今日(4/28木)は雨の予報なので先週に続いて美術鑑賞。
浜松美術協会展の前期がクリエート浜松で開催されているので浜松駅までバスに乗って出かけた。

昨夜のうちに降ったからか曇り空で傘は用がない。
駅からぶらぶら歩いたのだがいつも車で通り過ぎるだけの駅前通り。見るものが新鮮でいろいろなお店があったり仰ぎ見るような高層ビルが建っていたり、車では味わえない発見があった。その中でベトナム料理店を見つけたのでまだ開店前だから帰りに寄ることにしてクリエート浜松まで歩いた。

独断と偏見の私がお気に入りの作品の数々
DSCN2413.jpg

DSCN2419.jpg

DSCN2414.jpg

DSCN2415.jpg

DSCN2422.jpg

DSCN2423.jpg

DSCN2416.jpg

DSCN2420.jpg

DSCN2418.jpg

DSCN2421.jpg

写真に撮らなかったが江ノ島高校の美術の生徒の作品が素直な感情が絵に反映されていてとても良かった。
日本画家の竹内雅明さんの作品は出展する暇がなくて今回は無いのが残念だった。

そして開店時間が過ぎているのでベトナム料理屋さんへ行った。
20年ほど前、娘が中国に留学して卒業記念に世界旅行をしたのだが、中国から最初に訪れた国がベトナムで昔フランス領だったから料理が美味しかったと聞いていたので、何時かベトナムに行ってみたいと思っていたのでその前に食べることができて嬉しかった。

米の麺のホーを頼んで春巻きが付いていた。ベトナム特有の香りがして(たぶん)ちょっと馴染みがないので戸惑ったが美味しかった。

帰りにアオザイ姿が素敵だった店員さんの写真を撮らせていただいた。娘もアオザイが気に入っていたと思う。娘が旅行中買ったのはチャイナドレスとインドのサリーだったが。

3人いたが一人は電話の応対で撮れなかった。
DSCN2427.jpg

ベトナム人のシェフ
DSCN2428.jpg

とても感じの良いお店だった。

農業日誌
4/22 いんげん、枝豆定植
4/23 グリンピース、茶摘みと製茶
4/25 西の田と真ん中の田に肥料撒いてトラクターで耕す
DSCN2384.jpg

DSCN2387.jpg

鉢植えの蓮をレンコン畑へ移植
DSCN2380.jpg

今年はレンコン畑の隣はもち米を植える
その田んぼはレンゲが咲いている
DSC00667.jpg

DSC00671.jpg

白いレンゲって珍しいかも。私は初めて見る
DSC00670.jpg

4/25 国一南の畑に肥料とトラクターで耕す
4/19〜28 息子の嫁は玉ねぎアーリーレッドの収穫と出荷作業。時々息子も手伝う
4/26 とうもろこし定植と種まき
     ズッキーニ3本スイカの隣に植える
DSCN2391.jpg
4/27 3度目のグリンピース収穫

ハウスの鉢植えの苺をランナーを出させるために大根の後に地植え
 スイカのキャップを外しワラを敷く
DSCN2388.jpg

DSCN2390.jpg

4/28 そら豆の初収穫
ジャガイモの生育ぶりを手で探ってみるがまだ大きくなかった

春菊が花ざかり
DSCN2397.jpg

ハマナスも咲いてきた
DSCN2396.jpg

お店の花もいろいろ咲いている
もう実がならないので切ってしまおうかと話していたら今年は沢山花がついた八朔の木
看板の明かりで夜が来るのが遅いと感じて花が咲かないと思っていたのですっごくうれしい
DSCN2431.jpg

DSCN2433.jpg

DSCN2434.jpg

利休梅(梅花ウツギ)
DSCN2436.jpg

DSCN2438.jpg

立浪草
DSCN2441.jpg
次から次から花が絶えないので楽しい我が家

先日牡丹の花をたくさんくれたMさんが昨日ジャーマンアイリスの花をたくさん持ってきてくれた。床の間に飾らせていただく。
DSCN2407.JPG

DSCN2408.JPG
写真の日本画は日本画家栗原幸彦さんの「緑陰」
posted by 雲渓 at 20:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月24日

浜松祭り凧の糸目つけ

今日は5/3〜5/5まで開かれる浜松祭り凧の糸目つけ。
立野町の凧揚げ会が、浜松祭りに参加以来蛇の目寿司が協力したお礼にと私と町内の会社の会長さんと合同の凧を揚げてくれることになった。大変恐縮だがありがたくお受けした。そして今日がその凧の糸目つけ。

糸目とは凧がバランスよく大空に上がるように糸をつけること。
朝の10時から始まった。

合同で揚げてもらう大凧
DSCN2358.jpg

DSCN2360.jpg

DSCN2362.jpg

皆さん慣れたもので着実に糸が付いていく。
DSCN2364.jpg

最後に結び目に紅白を入れて終わり
DSCN2370.jpg


我が家の名前が入った提灯がぶら下がる引き回し屋台
DSCN2368.jpg

お土産にミニ凧をいただいて帰る。
玄関に飾った
DSCN2373.jpg

DSCN2374.jpg

今日は昨日摘んだ我が家のお茶っ葉を手揉みして製茶にする
摘んだお茶の葉
DSCN2334.jpg

蒸し器に入れて30秒蒸す
DSCN2337.jpg

中華鍋に入れてごく弱火で手袋をした手で軽く揉みながら乾燥するまで根気良く。
DSCN2339.jpg

約1時間ほど揉んで水分が完全に蒸発して完成。
DSCN2355.jpg

お急須に入れて試飲
DSCN2348.jpg
まずまずの出来栄え。

昨日はグリンピースも収穫
DSCN2332.JPG

早速金曜日に京都から帰った孫が大好きなので豆ご飯を炊きいただく。お昼ご飯を食べてまた京都へ帰った。
毎週金曜日夜に家に帰って日曜日昼には京都の高校の寄宿へ帰る。大変だが高校生活は楽しいそうだ。
posted by 雲渓 at 15:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月21日

浜名湖ガーデンパークと美術館巡り

今日(4/21木)は朝から小雨が降り出した。
昨日まで天気が良い時には農作業をしっかり頑張ったから今日は定休日であり休養日。
9時過ぎに家を出てトビオでお風呂。私のようなひま人のお年寄りが朝から結構入っている。
そして浜名湖ガーデンパークへ。

実は今日の予定には入っていなかったが、ホームセンターのカインズホームへ錦鯉を買いに行く予定だったので浜名湖ガーデンパークまで近いので急に行くことにした。
昨年買った4尾のうち1尾はゴイサギに食べられたので補給。

ガーデンパークが近くになったらしばらく止んでいた雨がまた小ぶりに降り出した。そこで気が付いたら傘をトビオに忘れたことだった。仕方ないので農作業用の菅笠を被って歩き出した。一風変わった感じだが小降りにはちょうど格好の傘になった。手が空くので写真に撮りやすい。
観光バスや一般の花好きが結構来ている。

歩きながら途中の花を撮る
DSCN2234.jpg

DSCN2237.jpg芝桜が綺麗だった

美術の庭の花をどうぞ
DSCN2240.jpg

DSCN2239.jpg

DSCN2238.jpg

DSCN2248.jpg

DSCN2249.jpg

DSCN2250.jpg

DSCN2251.jpg

DSCN2260.jpg

DSCN2259.jpg

DSCN2252.jpg

モネの庭(美術の庭)の素晴らしいことと言ったらなかった。軽い気持ちできたけど全くラッキーとしかない。


DSCN2260.jpg

DSCN2259.jpg

DSCN2261.jpg

DSCN2282.jpg

DSCN2263.jpg

DSCN2276.jpg

DSCN2284.jpg

DSCN2267.jpg

DSCN2285.jpg

DSCN2252.jpg

花を見ながらUターンして駐車場へ
DSCN2290.jpg

DSCN2300.jpg

DSCN2318.jpg

DSCN2321.jpg

DSCN2319.jpg

DSCN2304.jpg

DSCN2323.jpg

そして昼食を食べて錦鯉を購入。
5尾で2000円とあったので昨年買った時より随分小さくて色も単調なのが多かったが大きくなったら変化を遂げるのを期待して購入。
Y町の家へ行き池に放流無事に育ってほしい。

そして浜松美術館へ。今日は近代日本絵画の心という企画で画帖「美愛真」に関わる画家や文人の投稿とそれにまつわる絵画の展覧会。名だたる画家たちの日本画や油彩画に目の保養になった。5/13まで開催されている。

次は平野美術館。今は「浜松が生んだ偉大な日本画家・生誕100年記念・野島青慈展」に行った。
野島青慈は日本画家竹内雅明さんにいろいろ教えていただいたり生家の旅館へ連れて行ってもらったり何かと馴染みが深い。今日展示されている中でも今まで拝見した作品も多くあった。

雨も本格的になって目の保養をしっかりして帰宅。
九州では未だに地震が耐えることなく発生して今日は雨も激しく降るらしいので誠に気の毒でお見舞いを申し上げるしかない。早い終息で復興して欲しい。

昨日までの農作業

4/15 落花生大をポットに48個
     落花生小     48個
     モロッコインゲン24個
     オクラ     35個
    種まき
4/16 ウコン 北の東の畑へ植える
     マンゴ 8本植木鉢へ
4/18 清美みかんと金柑の北へ菊芋植える
     西の畑 北側里芋用に畝を掘ってもらう4畝
4/19 西の畑北側の4畝に里芋植える
DSCN2330.JPG

     息子夫婦 アーリーレッドのたまねぎ(赤玉ねぎ)大きいのを収穫
4/20 ジャガイモ土寄せ
DSCN2325.JPG

DSCN2328.JPG花も咲き出した
    息子 もち米のたね苗代作り
DSCN2231.jpg

DSCN2229.jpg
    ししとう2本、ピーマン2本、桃太郎トマト2本鉢植え(ハウスに入れる)、金魚草2本を庭へ
    
    最近太陽温水器が故障して修理に来てもらったら15年以上経っているので部品がなく修理代も高くつくのでやめたほうが良いとアドバイスされ出張費4500円払う    
     
4/21 息子夫婦 西の畑8畝さつま芋紅高系を植える
DSCN2329.JPG

田んぼ4反分のコシヒカリの苗代 
DSC00700.jpg

DSC00701.jpg

DSC00702.jpg
稲の苗も大きくなってきた。田植えも近い

近所の耕作放棄地に生えたマツバウンラン(松葉海蘭)の群落
DSCN2228.jpg

DSCN2227.jpg
我が家もこれほどでもないがあちらこちら結構生えている
posted by 雲渓 at 18:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする